NANGA オーロラライト600DX
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

NANGA オーロラライト600DX スポーツ/アウトドア アウトドア

商品説明 NANGAオーロラライト600DX涸沢で一度使用しましたが、それ以降登山しなくなったので出品しますSPEC/スペック快適使用温度/下限温度:DX:-4℃/-11℃SPDX:-18℃※SPDXは下限温度のみ温度表記〈ヨーロピアン・ノーム〉についてダウン:DX:ヨーロピアンダックダウン90-10%(760FP)SPDX:ポーリッシュグースダウン93-7%(860FP)生地:表地:20dnオーロラテックス®裏地:20dnナイロンタフタ内部構造:台形ボックスキルト構造ダウン量:600gサイズ:ショート※REDのみ最大長:203X最大肩幅80/cm(身長165cmまで)レギュラー最大長:210X最大肩幅80/cm(身長178cmまで)ロング※GLDのみ最大長:228X最大肩幅85/cm(身長185cmまで)収納サイズ:φ17×31cm付属品:ショルダーウォーマー付総重量:約1,050g
NANGA オーロラライト600DX
NANGA オーロラライト600DX

モデル:-FRI-bo3jw8r0

通常価格19200.0000円 (税込)

19200.0000円NANGA オーロラライト600DX スポーツ/アウトドア アウトドア

懲りずに氷点下の中キャンプ 【先輩、教えて下さい】NANGAのオーロラライト600DXはダメなのか…? 冬のシュラフ選び【NANGA】オーロラライト 定番600DXと最高峰LEVEL8 オススメはどっち? 冬のキャンプ場でレビューします 寝袋ダウンシュラフ・NANGA オーロラ450DXからUDDバッグ630へ替えた理由!シュラフ選びの参考にどうぞ! 【キャンプギア】ナンガオーロラ600DX_使用レビュー 【危険!!】ナンガとのコラボシュラフ買う人絶対に見て! 【キャンプギア】ナンガオーロラライト600DXシュラフ使用レビュー/激寒の夜を越えられるのか?犬も一緒に寝てみたら○○だった!🐶 憧れの寝袋NANGAレビューしていく!【キャンプ】 【NANGAオーロラ600DX】新しく買ったシュラフを紹介します【シュラフ】 冬キャンプの寝袋どうする?シュラフを徹底比較してみた結果・・・ 【寝袋】〜ナンガ オーロラライト450DX〜 このシュラフで春夏秋冬4シーズンキャンプに行きまーす!防水!永久保証!コンパクト!軽量! NANGA【ナンガ】シュラフ 使用レビュー オーロラライト 750 DX とUDD バッグ 630DX 対決 冬の夫婦キャンプ ワンティグリス ソロホームステッドTCと薪ストーブで冬の森を過ごす OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8を買いに大都会名古屋へ 【-20度対応 最強の寝袋】ナンガlevel8レビュー&シュラフの選び方【日本一寒い町北海道陸別町 キャンプギア紹介】 【NANGA】オーロラライトダウンジャケット 着れる季節を待っていた! 【キャンプ道具】世界の軍シェアNo1の寝袋!寝具メーカーと軍、冒険家等が提案する最強シュラフ【Carinthia Defence4】 【NANGA(ナンガ)×3ten別注 シュラフ】オーロラ600DX 超人気シェラフ!ナンガの寝袋をなんと2万円で購入!でも失敗したかも!! NANGA店員さんに聞いてみた!シュラフの選び方!おすすめ 【冬キャンプ寝袋】おすすめシュラフ比較!soomloom VS ナンガ【寒さ対策】

専用 チャレンジパック12パック